ドル高でも続けるべき?S&P500投資【2022年11月】

ドル高でも続けるべき?S&P500投資【2022年11月】


     

ドル高でも続けるべき?S&P500投資【2022年11月】

チーフ・外国株コンサルタントの岡元兵八郎(ハッチ)が、資産形成に役立つ情報を、積立投資の初心者にも、ベテランの方にも分かりやすくお届けいたします。

※動画内の情報は、2022年11月7日(月) 収録時点のものです。

★ぜひアンケートにご協力をお願いいたします↓↓↓

★2022冬!投信つみたてキャンペーン【2022年12月31日(土)まで】

※本キャンペーンの内容は、予告なく変更または中止となる場合がございますのであらかじめご了承ください。

★毎日1万円を投信積立していたら?<2021年積立成績>

★【初心者向け】S&P500って何?投資におすすめな理由をわかりやすく解説!<S&P500に連動をめざす商品・おすすめの買い方もご紹介>

★マネックス証券で投資を始めよう!まずは口座開設へ↓(口座開設・維持費は無料)

★ぜひチャンネル登録もお願いいたします↓↓↓

【目次】
00:00 オープニング
00:32 10月のマーケットの振り返りと11月の注目ポイント
02:57 ドル高でも続けるべき?S&P500投資
07:54 成績公開!ハッチの米国つみたて投資クラブ
10:28 【質問コーナー】教えて、ハッチさん!

【S&P500に連動を目指すファンドの例】
★eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

★SBI・V・S&P500インデックス・ファンド
(愛称:SBI・V・S&P500)

★iFree S&P500インデックス

【NASDAQ100に連動を目指すファンドの例】

★iFreeNEXT NASDAQ100 インデックス

★eMAXIS NASDAQ100インデックス

★NZAM・ベータ NASDAQ100

【ARK社の調査力を活用する、当社取扱いの投資信託の一例】
★デジタル・トランスフォーメーション株式ファンド(愛称:ゼロ・コンタクト)

★グローバル・フィンテック株式ファンド(年2回決算型)

★グローバル・スペース株式ファンド(1年決算型)

★【10年で5倍以上になる米国株銘柄!?】投資判断のプロセス

【再生リスト】
★ハッチの米国つみたて投資クラブ

岡元兵八郎(ハッチ)のTwitter

#米国つみたて投資クラブ #ハッチ #岡元兵八郎 #SP500

リスク・手数料などの重要事項に関する説明はこちら↓

セミナーに関するご留意事項はこちら↓

マネックス証券株式会社 
〒107-6025 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お問合せ先:

マネックス証券カテゴリの最新記事