アクセス やるべきこと ダウンロード
熊本, 23 Jan.

通潤橋

通潤橋 Tsujunkyo Bridge Tsujunkyo Bridge

嘉永7年(1854年)、水不足に悩む白糸台地に水を送るため、矢部の惣庄屋・布田保之助によって造られた日本最大のアーチ式水道橋です。約6km離れた笹原川の上流から水を引き、水路の総延長約30km、灌漑面積は約100haにも及びます。一昼夜で15,000平方メートルの水を送り、水田を潤す力を備えています。1960年(昭和35)に国の重要文化財に指定され、八朔祭りの時に行われる放水は有名です。水路の長さ126m、橋の長さ75.6m、橋の幅6.3m、橋の高さ20.2m、アーチの半径は27.6mです。

熊本県観光サイト

成田空港から通潤橋へのアクセス

  1. 成田国際空港

    1 時間 55 分

    6,000円〜

  2. 阿蘇くまもと空港

    • バス

    1時間

    800円

  3. 熊本駅

    • バス

    10 分

    150円

  4. 熊本交通センター

    • バス

    1 時間 30 分

    1,400円

  5. 通潤橋バス停

    • 徒歩

    10 分

  6. 通潤橋

    熊本県上益城郡山都町長原

    無料

ここに記載されている旅行時間と費用はすべて目安です。





航空券を探す:
東京 (NRT)
熊本 (kmj)
詳細