アクセス やるべきこと ダウンロード
仙台, 23 Jan.

牛タン

牛タン Photo courtesy of City of Sendai Grilled Beef Tongue Photo courtesy of City of Sendai

終戦後の1948年、「味太助(あじたすけ)」の故佐野啓四郎氏が、駐留米軍が食さない牛の舌をもらい受けたのが始まりとされています。牛たん1本から25枚前後しかとれない貴重な食材であると同時に、仙台の牛たん焼きは厚みの部分しか使わない。吟味された素材は高蛋白質の割に脂肪が少ないことで知られ、ヘルシーな食材として注目されています。

仙台観光情報サイト