アクセス やるべきこと ダウンロード
山形, 23 Aug.

玉簾の滝

玉簾の滝

およそ1,200年前、弘法大師が神のお告げにより発見し、命名したとされる山形県随一の高さ63m、幅5mの直瀑です。

かつては山岳宗教の修験場であり、滝の前には「御嶽神社」が祀られています。駐車場からは遊歩道も整備されており、徒歩約10分で滝に着きます。

また、周辺には、杉の大木があり、マイナスイオンがあふれていることからパワースポットとしても人気です。

1999年からはゴールデンウィークとお盆の時期にはライトアップも実施され、日中とは違う幽玄な世界を見ることができます。

1月中旬から2月上旬の寒さが厳しい季節には、氷瀑を見ることもできます。

庄内観光サイト

成田空港から玉簾の滝へのアクセス

    1. 成田空港

      1 時間 5 分

      4490円から

    2. 庄内空港

      • バス

      35 分

      840円

    3. 酒田駅

      40 分

    4. 玉簾の滝

ここに記載されている旅行時間と費用はすべて目安です。





航空券を探す:
東京 (NRT)
庄内 (syo)
詳細